2011年02月21日

パンダブーム再来!

なんだ、そうで何時の時代も
熊猫って人気をよぶ動物ですが
なんとなくパンダルームなんて名称のつくとこもあったし。
なにかと愛らしいその顔の柄から、キャラクターにもなりやすい
カワイイパンダちゃん
そううちには
ここに

TORAHARU「なにか、ようですか....?」

DSC04353.JPG



最初、TORAHARUの体柄をパンダパンダと騒いでいたのは私
だけだったけど、おまけでお鼻らしき
黒い毛のぶぶんも生えてきて?すーっかりパンダのお顔でしょ。
飛び石、か市松模様にしかみえなかったとkhahaは
いうのだけど。
水玉模様というようにもみえたけどでも黒の部分1コがしっかり丸で
ちょうどうまい具合に、となりあって円が
ならんでるので、牛柄をとおりこしてみごと出来上がって
いて、後ろからみるとしっかり分かるのです。

にしても、「FLY!パンダ」機とコンテナを引いている
車、までパンダ使用とは、可愛すぎる顔(メロメロ)



さぁ〜て、パンダが到着しただけじゃなくって
今日は、「メイちゃんの執事」の千秋楽
平日のお昼という、出かけるのに難しいと時間帯にというよう
なことは、『相棒』の千秋楽で
ゆう君(あー、ややこしい日ハムのじゃなくって)まとぶん
が言ってましたね。考えたらそっか、でも!行ってきました。
仕事休んで人聞きの悪い
ちゃんと、仕事は土曜日までに終わらせて行ってきたんです。
青年館の、行き始めたのを遡れば『地と砂』青年館で
千秋楽を観たのってそれ以来だったりして〜。
あ、ちがう武蔵もみたか....タイトル........顔(汗)



ざくっと、さがすといろんな人が観てるんですね
初日、と今日はだれかきていたかは、わかりませんが
こだま愛さんとか、どっか編集部のブログにもちょろっとあった。
そーれーに、客層がいろいろ面白かったですね。
気になってしまったのが、まく間に
ちょっと、お昼的なものとか飲食ね、するじゃない
そうしたら。前の人がたべてるのーは
あれって、じゃがピリカ
この3点かったことあるのよ〜
DSC02977.JPG去年3月
DSC02978.JPG
以後(9月)行ったら売ってなかったよね。
じゃがポックルはいつものことなんだけど
いも子とこぶ太郎も、もっと以前試験的販売以降
パッケージが小さくなった?のかなと感じたのよね。
また、じゃがピリカも現地では販売されてるのかな〜
4月に行ったら確認してこなきゃ。

すっかり、興味がそれている
もどします。
『メイちゃん』を観てみたいって、いう思いがあたので
チケット取れてよかったです。思いのほか2階席がみやすくて
舞台の目線が、上の方にあるっていうのもあったけど
B列と、C列ととても見やすかった。
カーテンコールの時は、みんな魂抜けてっちゃったみたい
しっかり、演じきってホンワホンワな。
紅君は、ご挨拶は涙でした。なのに、拍手で幕をあけさせてる
私たち客席、「なんも言えねー」状態だってのに(^^)
タモリの手拍子をそろえさせるのを、仕切るのって
あれ、みんなやってみたいのね。
察しが早い、客席は、みんなこう一体感でたのしかったです。









ニックネーム itsuka at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | Tora | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする